スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後3ヶ月 生活 成長 

息子生後3ヶ月の頃は、日中ほとんど私と息子の二人きりの生活を送っていました。
基本的には家の中でばかり過ごす日々。
たまに実家の両親や妹が訪ねてくれることはありましたが、いわゆる密室育児状態が続いていました。

生活リズムもガタガタでした。
夫に「いってらっしゃい」を言えない、そんな毎日でした。

息子を外の空気に触れさせなくちゃ。日光浴させなくちゃ。でも…
空気が悪い周辺地域。
車を使って、離れた公園などに出掛ける気力もなく。
育児サークル、ベビーマッサージ、とてもじゃありませんが、行く気になれませんでした。
1日1~2回はベランダや玄関先にちょこっと出ましたが、それも長くて10分程度でした。

この頃、息子の人見知りが始まり、夫が構うと泣くようになってしまいました。
それまでは、私が入浴したい時は、夫に息子を見てもらっていました。
ところが、私がやっと息抜きできるお風呂タイムまで、
息子の泣き声を聞きながら慌ただしく入ることになってしまったのです。
入浴は当時、私にとっての最高クラスの息抜きタイムだったので、複雑でした。^^;

「人見知りが始まるなんて、成長したんだなぁ~」「そうかーママが大好きかぁ~ウフフv」
…な~んて思えるような余裕はありませんでした。^^;

息子の寝顔は、近くで見るとスゴク可愛くて。
自分にだけ見ることができるであろう子供の姿を見るたびに、とても幸せな気持ちになれました。

なのに、息子が痒がっている最中はちがいました。
そんなシアワセが、どこか遠くて飛んでいってしまうのです。

不安、焦り、苛立ち、八つ当たり、自己嫌悪。
疲れは、少しずつ少しずつ私の中に溜まっていったのでした。


うーん、なんだか暗くなってしまいました。^^;
一応今回は、たまーに付けていた育児日記(?)を読み返しながら書いてみました。

次回は、息子のよくわからない突然の発熱について書きたいと思います。
関連記事

テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

最新記事
カテゴリ
ブログランキング

わらん

Author:わらん
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
  

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。